FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

美羽、アナル開発

<2011.4.6>
rank(1).jpg


美羽へのイチヂク、アナル浣腸だ

DSCF0059.jpg

2本、注入した。

DSCF0060.jpg


目の前で排泄させ、鑑賞するつもりであったが、
美羽は、

「お願いですから、それは、許してください」
「トイレで、させてください!」


と、執拗に哀願するので、今回は、許してやることにした。

その代わりでもないが・・・・
アナル用クスコで、
もっとも恥ずかしい尻穴を広げ、中を観察することにした。

DSCF0057.jpg


これも、かなり抵抗したが、
命令し、アナルを晒させた。

DSCF0058.jpg

そして、アナル玉と、魚肉ソーセージを用意し、
いよいよ、アナル挿入に向けての拡張だ。

DSCF0066.jpg
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 

美羽、アナル開発(2)

<2011.4.9>
rank(1).jpg


美羽の恥ずかしい穴に、アナル玉(10連)を入れていく。

1個、2個、、3個、、、
先端から徐々に玉は大きくなり、それが、ニュルっと、入るたび、
微かな喘ぎ声が漏れる。

半分の5個が入った頃に、少し出し入れし、刺激を与えると、
先ほどとはまた違う喘ぎ声が出る・・・

DSCF0061.jpg


さらに玉をいれ、7個目・・・

DSCF0062.jpg


そのアップ写真・・・

DSCF0063.jpg

そして、ついに9個目を入れる・・・
アナルのかなり深い位置まで、届いている状態だ。

DSCF0064.jpg


そのまま、お○んこに、魚肉ソセージを突き刺し、
2穴同時責め・・・・

DSCF0065.jpg


アナル玉を出し入れしたり、
ソーセージを出し入れしたりして、
そのたびに美羽から漏れる喘ぎ声を楽しむ・・・

 

美羽へのアナル中出し

<2011.4.10>
rank(1).jpg


アナル玉で、しばらくほぐした後、、、
今度は、柔らかく、アナルにも優しい魚肉ソーセージでの拡張だ・・・

DSCF0067.jpg


ローションなどを使うと、比較的スムースに挿入していける。

挿入後、じっくりと、アナルの奥まで突き刺したり、
入り口まで引き抜いたり、、、

出し入れを繰り返していく。

DSCF0068.jpg


美羽は、この出し入れで感じ始め、
アナルが敏感なことが分かった。

今日は、このくらいまで、と思っていたが、
想像以上に、美羽はアナルで感じ始めていることが分かったので、

一気に、肉棒の挿入をしようと思った。

DSCF0069.jpg


ローションを塗り、抵抗を少なくした上で、
亀頭をアナルにあてがい、挿入していく・・・

ニュル、っと、入っていく・・・
そして、美羽は直ぐに、この刺激を感じ始めているのが分かった。

じっくりと、肉棒を深くまで入れていく・・・
喘ぎ声が高まり、苦痛ではなく、感じているのが分かる。

今度は、挿入~引き抜き~挿入、、これを繰り返していく。
美羽は、さらに、感じ始めているようだ。


いきなり、おまんこが激しく締り、、
同時に、アナルも、きゅう~~っと、きつく締まり始めた・・・

アナルの締りに、たまらず、そのまま射精してしまった・・・
アナルへの中出しである。

DSCF0070.jpg


 

美羽、牛乳浣腸

<2011.4.15>
rank(1).jpg


今回は、アナルへの牛乳浣腸だ。
これは、美羽にとっては2回目のこと・・・

そのせいか、スムースに牛乳を飲み込んでいく・・・

DSCF0071.jpg

500ccを越えた頃から、
「もう、無理です。。。出てしまいそうです!」
と言い始めたが、

「まだまだ、予定の半分しか注入してないよ!」
「これからが、本番だぞ!」

といって、我慢させる。

さらに、どんどん注入していく。

DSCF0073.jpg


とうとう、1000ccを、アナルから飲み込んだ。
そして、漏れ出すことがないよう、アナルプラグで栓をした。

DSCF0079.jpg

これも、美羽にとっては恥ずかしく、屈辱的なことだった、、
が、、同時に、その羞恥に、感じているようでもあるのが分かった。

DSCF0074.jpg


 

香子 ブログデビュー

--------------------------------------------
なぜか、香子ブログデビューの記事がきえてしまいました。
そこでいただいたコメントも消えてしまい、申し訳ありません。
とりあえず、記事だけは、もう一度アップします。
--------------------------------------------

<2011.4.22>
siri(01).jpg


香子(きょうこ)、
35才人妻のブログデビューだ。
ご主人とは長い間セックスレスということで、
そのためか、男性複数に興味有り、というメールをもらった。

だが、メールのやり取りを通して、香子がMであることを直感した。

とりあえず、初めて逢う日がおとずれた、、、
が、恥ずかしさのせいであろう、
香子はなかなか目を合わせられないようだ・・・

部屋に入り、いきなりスカートをまくりあげ、
パンティ尻をみると、
「ああ、こんなこと、、、恥ずかしいです~!」と悲鳴に近い声をあげた。

「これからもっと、恥ずかしい姿を見せてもらうよ」
「さあ、パンティを脱ぎ、ベッドに手をついて、尻を見せなさい!」



そういうと、素直に従いながらも、
「恥ずかしいです、恥ずかしいです・・・」
という言葉を連発していた。

k101.jpg


巨尻を眺め、手でまさぐったり、
鼻先を近づけて、わざと音を立て、匂いをかぐ・・・
その間も、香子は恥ずかしさで喘いでいた。

k102.jpg



「さあ、次は乳房縛りだな!」
この言葉に驚きながらも、素直に従っていく・・・
ちょうど柱代わりになるところがあったので、
そこに固定し、さらに右足を持ち上げるように縛った。

k103.jpg

さかんに、「恥ずかしい・・」
を口にする。

さらに、洗濯ばさみで乳首をはさみ、
敏感な部分にローターを当て、責める。

k104.jpg

ローターの強弱を繰り返し、クリを責められ
もうすでに、香子のあそこは、ヌルヌルである。

k105.jpg

「凄い濡れ方だな~、もう、お●んこ汁が垂れてきそうだぞ!」

「あうう、、そんな恥ずかしいこと言わないでください」

香子は恥ずかしい言葉にも、敏感に反応するようだ。


さらに、洗濯ばさみを乳首クリップに変え責め続けた。

k106.jpg

まだまだ、これからが、本番だ・・・




 

香子 快感責め

<2011.4.24>
siri(01).jpg

いままで、ほとんど逝ったことがない、というのが、
ホントかな?、と思うくらい、
香子は感じやすく、一度逝くと、連続で、
際限なく逝くタイプだった・・・

今まで身体の奥にに潜んでいた快感の泉が、
一気に噴出してきたような感じだ。

バックからの挿入でも、
身体は、ガクガク、、という感じに反応する。
「逝きそうになったときは、言いなさい!」
と言っても、そんな余裕はないようであった。

k201.jpg

何度も逝き続けた後、
「もうダメです。頭がおかしくなりそうです・・」
と言うのが、精一杯だったようである。

k202.jpg

そして今日、香子を剃毛し、パイパンにした。
人妻なのだが、不思議なことに、これには、あまり抵抗しなかった。
「これからは、自分で綺麗に処理するようにしなさい!」と言うと、
「はい」 と、素直に従った。


逝く度にヒクヒクするアナルを見て、
ここも開発していこう、と思った。
じっくりと、アナルを指でいじり、舌先で舐めまわす・・・
香子にとって、これは、とてつもなく恥ずかしいことであった。

そして、ソーセージの挿入・・・

k203.jpg


ソーセージをアナルに挿入したまま、
肉棒挿入の2穴同時責め・・・

k204.jpg

これでも、香子は、何度も逝き続けた。


これからが、ますます、楽しみになった・・・


 

香子 奴隷への階段

<2011.4.26>
siri(01).jpg

香子が感じやすく、敏感な女性であることもあったが、
調教は、比較的ハイスピードで進んだ。

四つんばいにさせ、尻をたっぷりと晒させる・・・

k301.jpg

香子は感じやすいので、
この段階で、既にパンティに染みをつくっている
それを言葉にすると、尻をくねらせ、恥ずかしがる。

今日は赤い首輪を用意し、装着する。
そして、リードも・・・

k302.jpg

リードを引き、四つんばいのまま、肉棒への奉仕を命じる。
素直な香子は、口をすぼませ、僕が気持ちよくなるよう、
思い切り、肉棒に吸い付く。

ブラを付けたままの乳房縛り・・・

k303.jpg

そして、乳首チェーン。。。

k304.jpg

剃毛命令などもあり、
香子は奴隷としての自覚と喜びを感じ始めているようだ・・・

さらに奴隷としての自覚を高めるため、
新たな命令を考えた。

それは、次回に・・・・

 

もえ 20才学生

<2011.4.28>
siri(01).jpg
-
もえ 20才学生 の登場・・・

このブログでの最年少記録だ!!

お互いの都合調整で、
「縛られたいです」
というメールをもらってから、
数日での出会いであった。

待ち合わせで駅に行くと、改札から出てきた女の子が
“もえ”だと、直ぐには分かったが、、、
あらかじめ送ってくれた写め以上に
“生もえ” は可愛い子
で、おどろいた。

部屋に入ってから、いきなり、フェラをさせる。
逢ってから、まだ、30分も経過してなく、
そんな男の“もの“をしゃぶらせたのだ・・
しかも、僕にとっては自分の娘よりも若い娘だ^^;。


mo101.jpg

そして、服を脱がせ、下着姿にする・・・
上下お揃いの、今時の若い娘の下着、と言う感じだ。


mo102.jpg

もえは、「でぶだから、恥ずかしい・・・」
と、言ったが、
ぽっちゃり、というよりも、ムッチリ・・・
と言う感じがピッタリの子で、
実にいい^^。


mo103.jpg


そして、下着姿のまま、恥ずかしい開脚姿にする・・・
「もえ、、ここからでも、いやらしい匂いが分かるよ!」
とわざと、いやらしく言うと、
「恥ずかしいから、先にシャワーを浴びさせてください!」
と言った。
「ダメだよ、、もえの恥ずかしい匂いもたっぷりと、味あわせてもらうからね」
とさらに、もえに恥ずかしさを感じさせる。

それから、下着を脱がせ、もえの全裸をじっくりと、観察する・・・
恥ずかしそうに、乳房を押さえる、もえ・・・可愛い顔を見せられないのが、とても、残念だ。

もえは、恥ずかしさの中で、
ハッとするくらい、あどけなく、幼い表情も見せるのだが、、、
これも、見せられなく、残念・・・

考えてみれば、まだ20才になったばかりだから、
あどけないのも、当たり前かも・・・^^

mo104.jpg


だが、もえの両足を拡げ、あそこに指を触れると、
そこは、もうすっかり、大人だった・・・
お○んこ汁は、たっぷりと溢れ、
その粘り具合も、ヌメヌメとしていた。


それを指に絡ませ、
「もえ、、こんなに濡れているよ!」
と言いながら、その匂いを嗅ぎ、舌先で舐めると、、
「ダメェ~~~、そんなことしないでぇ~~」
、と恥ずかしがった。

そして、指を入れ、刺激していったのだが、、
2本入れると、かなり窮屈なかんじで、
もえも、少し痛がっていた・・・
まだまだ、開発はこれから、、なのかも・・・

mo105.jpg


その後、もえのあそこを舌先で味わい、、、
そして、縛りをすることになる・・・

それは、次回に・・・・



 
FC2ブログランキング

bmayu-003.jpg

プロフィール

ある

Author:ある
都内勤務、埼玉在住の50代既婚です。

着衣緊縛や下着緊縛、緊縛に興味ある方からのメール等、歓迎です。

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

rank501.jpg

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。