FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

もえ 乳房緊縛

<2011.5.1>
siri(01).jpg

もえ 初めての麻縄縛り

麻縄で後ろ手に縛り上げ、そして乳房に縄をまわす。
初めての縛りでは、少しきつめかもしれない・・・

だが、もえは言うとおりに縛られていく・・・

mo202.jpg


緊張のため、それまでむしろ饒舌になっていたもえだが、
乳房を縛られていくうち、やや、無口になり、

写真を撮っているうちに、その表情には、
逆にあどけなさが表れてくる・・・

mo201.jpg


そのまま、ベッドにねかせ、
両脚を開き、あそこを指で拡げる。

「もえ、、、子供みたいな顔をして、お○んこは、こんなに濡らしているんだね・・」
と言うと、
「恥ずかしい~~、、そんなこと、言わないで~~」

mo203.jpg

クリを舐め、さらにヌルヌルになったあそこを
とりあえず、肉棒でも味わうことにした。

先端をあてがい、ゆっくりと、いれていく・・・
入った瞬間、もえから、
「あっ、、、」 という声が漏れる。

入り口の感触をじっくりと味わった後、、、
今度は、奥までゆっくりと挿入していく。

そして、さらに奥深くまで挿入したとき、もえは、
「あ、、奥、、凄く気持ちいい・・・」
とつぶやいた・・・
この子は、奥深くでの気持ちよさを既に感じているのだ。

もえのあそこが、急に締り始めた。
とても敏感な、お○んこだ・・・

もっと、じっくりと責めようと思い、
一旦、肉棒を引き抜く。
きっと、もえは、もっと入れていて欲しかったはずだ。

イボイボ付きのロータを取り出し、
もえの、あそこに入れていく。
愛液は、溢れ出している状態なので、
ニュル、っと、入っていった・・・

両脚を閉じさせ、ロータのスイッチを入れると、
もえは、身体を微かに動かしながら、
ロータの動きに感じている。

mo204.jpg


「両脚は、閉じたままにしていなさい!」
「はい・・」 と、もえは、素直に従う。

このまま、しばらく、もえの様子を眺め、
裸体を鑑賞し、写真も撮影していった。

mo205.jpg

さあ、いよいよ、
もえの「喘ぎ声」を楽しむことにしようか・・・



スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 

もえ 連続絶頂

<2011.5.3>
siri(01).jpg


麻縄で乳房をしばったまま、
ローターをON・OFF、強・弱するたびに
身体がピクンと反応する “もえ”

しばらく楽しんだ後、ローターを取り出す。
あそこから、飛び出た瞬間、もえの身体も反応する。

mo301.jpg

「凄いよ! こんなに濡れてる!」 
と言いながら、クンクン匂いも嗅ぐと、
「やめてぇ~~、そんなことしないでください・・」
と恥ずかしがった。

もえを寝かせたまま両脚を拡げ、開脚M字状態にする。
そして、クリを舐める。
「恥ずかしいよ~~」 と言い続ける、もえ・・・


mo302.jpg


舐めながら、右手の指を、もえの“お○んこ”に入れていく。
1本、、、そして2本目も入れてみるが、
やはり、かなりきつい、、、
指は1本だけで責めることにした。
さらに、左手で乳房を揉み、乳首をいじる。

乳房(乳首)、クリ、そして、お○んこの同時責めだ。

「恥ずかしいよ~~」
と言い続けていたもえの口から、
喘ぎ声が漏れだす・・・


「あ、、だめ、、、いっちゃいそう・・・」
「どこが気持ちよくて、いくのかな?」
「わかんない~~」

いってしまう前に、一旦、責めを止める。
そして、クリ舐めに集中する・・・

「あ、いっちゃう・・・」
「どこで?」
「クリで、、、クリで、いっちゃいます~」
身体がピクリと動き、いってしまった  もえ・・・

今度は指を挿入し、所謂Gスポットを刺激する。
もえの身体は、敏感だ。
奥から子宮がせり出してくるのが分かると同時に、
「あ、、いっちゃう・・・」
と言って、果ててしまった。



mo303.jpg



今度は、せり出してきた子宮口に指をあて、
ゆっくりと刺激していく・・・
今までとは違う、もえの反応からも、
深く、じっくりとした刺激になっているのが感じられる。

そして、 「うっ、うっ、うっ、、、」
 という喘ぎ声とともに、
もえの身体は、ガクン、と反応し、いってしまった・・・

その後も、いろいろな刺激で、
何度もいってしまった、もえ・・・
「だめ~~、また、いっちゃうよ~!」
という言葉を何度も聞くことができた^^

ぐったりとしてしまった、もえの
乳房の縛りを解き、一旦解放してあげる。


mo306.jpg

少し落ち着くと、
「こんなにいっちゃって、恥ずかしいよ~~」
と、恥ずかしさがこみ上げてきたようだ。


次は、もえの亀甲縛り、、かな




 

香子 アナル浣腸(1)

<2011.5.5>
siri(01).jpg

香子に、「愛奴」への道として、
黒首輪を用意し、与えた。

k401.jpg

首輪を装着し、リードを付け、
四つんばいにして、部屋を歩かせる。

k402.jpg

「もっと、尻を振って歩きなさい」
「はい、、でも、、とても、恥ずかしいです・・」

k403.jpg


そして、肉棒への奉仕・・・
フェラも、かなり上手くなってきた。

k404.jpg

「さあ、今日は、いよいよアナル浣腸だな!」
と言うと、
香子は、覚悟をしていたとはいえ、
やはり、不安と羞恥の表情を見せた。

「ベッドに行き、四つんばいになって、尻を上げなさい!」
わざと、じっくりと用意し、イチジク浣腸も見せつける。

「これ、ひとつだけですか?」

「いいや、2個か3個、注入するつもりだよ!」

「・・・・」
返す言葉が出てこない香子だった・・・

初めて、男性にされる、羞恥の浣腸・・・

香子のあそこは、命令に素直に従っており、
綺麗に手入れされている。

k406.jpg

イチジク浣腸を香子の尻穴に突き刺し、
「さあ、注入するぞ!」  と、言い、
“ブチュー” っと、わざと大きな音をたてて注入する。

「ああ、、、恥ずかしい・・・」

k407.jpg

2個注入した後、
しばらく、肉棒への奉仕を命じる。

k408.jpg


この続きは、次回に・・・

 

香子 アナル浣腸(2)

<2011.5.7>
siri(01).jpg

いちじく浣腸を2個受け入れ、
それほど経たないうちに、、、

「ああ、もう、もう、、、出ちゃいそうです・・」

「お願いです、トイレに行かせてください」


「だめだよ、香子の恥ずかしい姿を、じっくりと見せてもらうよ」

「そんな、、、、恥ずかしすぎます・・・」

香子は消え入るような声で訴える。

しかし、バスルームへ連れて行き、
「さあ、ここにしゃがんで、出しなさい!」
と命令した。

何度も、「トイレに・・・」 と哀願したが、

諦めの中、香子はバスルームにしゃがみこみ、
排泄スタイルになる。

k501.jpg


「こんな姿、誰かに見せたことはあるのかい?」
わざと聞く・・・
「ありません! あるわけありません!」

恥ずかしがり、なかなか出そうとしない香子・・・
恥ずかしさのため、なかなか出ない、、、
ということもあるかもしれない。

「さあ、もっと、尻を上げ、アナルが見えるようにしなさい!」

そのとき、、、
尻穴から、恥ずかしい音とともに、
浣腸液が溢れ出した・・・


k504.jpg

この、せり出した、恥ずかしい尻穴を見るのは、
なんともいえない気分だ!

「ああ、、見ないでください、写さないでください・・」

さらに、香子の尻穴から、恥ずかしい排泄物が、わずかに飛び出す・・・

k506.jpg


「もう、もう、、、おしまいです、、、これ以上は、、出ません・・・」

「お願いですから、トイレに、、、トイレに行かせてください・・・」


香子は涙ぐむような声で哀願する・・・

「そうだな、初めてのことだし、トイレにいかせてあげるか」

と、必死な香子を許してあげることにした。






香子に「愛奴」としての自覚を感じさせるため、
今日は、アナルプラグを用意してきた。
一番小さいサイズのプラグだ。

アナルプラグ

「これは香子へのプレゼントだから、これから毎日、装着しなさい

「これをですか、、、」

と、かなり驚きながらも、香子は、

「はい、わかりました」

と、素直にこたえた。

ローションのボトルも渡し、それを付けて装着するよう教えた。
そして、アナルに挿入する。

一瞬、「うっ・・」と声をあげたが、ニュルっとおさまった。

k507.jpg


香子のアナル管理の始まりだ。



 

香子 羞恥自画撮り

<2011.5.11>
siri(01).jpg

香子に、巨乳と巨尻を自分で撮影して送ることを命じた。

「恥ずかしいです・・」

といいながら、命令に従い、送ってきた。

だが、香子は、さすがにそういう撮影をしたことがなかったため、
出来映えは全くダメであった・・・

もっと携帯を離して全体が写るように、
特に、尻はタイマー撮影でなければ全体が写らないので、
タイマー撮影の仕方を習得するように、
そして、もっと大きなサイズで撮影するよう、、
 再度命令した。

何度も撮り直しをしたようで、、、
ようやく送ってきた写真がこれだ。

まずは、手ブラ乳房・・・

k514.jpg


そして、巨尻・・・

k515.jpg


「こんな卑猥な写真を自分で撮影した気分はどうだい?
 撮影しながら、恥ずかしさで感じて、
 お●んこを濡らしてたんだろ?」

「恥ずかしかったです・・・
 ドキドキしながら撮影しました。
 ・・・でも、あそこは濡れてきてしまい、
 もっと、恥ずかしかったです・・・」


「いやらしい自分の姿を撮りながら、
 すっかり、淫乱な女になってしまったようだね。
 今度は、会社で恥ずかしい姿を撮ってもらうよ!」

「え、、、会社でですか・・・
 そんな、、、恥ずかしすぎます・・・
 でも、ある様に喜んでいただけるのですか?」


「もちろんだよ。」

「はい、では、がんばって撮ります!」

「じゃあ、会社で撮るときの練習として、
 今、自宅で下着を着けたまま、
 開脚M字姿になって、撮影しなさい!」

k516.jpg



香子は、本当に素直で愛すべき奴隷になってきた。



サービス画像として、
香子への調教のひとつ・・・
喉奥までの深いフェラ調教の連続写真を! 

これまで、香子は、フェラ経験も少なく、
もちろん、こんなフェラをしたことはなかった。

k517.jpg


喉奥まで突き刺し、そこで亀頭を膨らませる。
イラマチオの準備段階だ・・・


 

香子 オフィス画像

<2011.5.16>
siri(01).jpg

いよいよ香子に、オフィスでの羞恥画像を撮ってもらうことにした。

メールでのやりとり・・・

「こんにちは。
真面目に仕事をしてますか?^^
今日は、いよいよ、香子に、
職場で恥ずかしい写真を撮ってもらおうと思ってます。
今、制服姿かな?」

「はい、いつも制服姿ですよ
でも、そんな、、、
恥ずかし過ぎます・・・
本当に、撮るんですか~?」


「もちろんですよ^^
まずは、制服のスカートをまくりあげ、
バックからパンティをはいたまま、
香子の巨尻を見せてください。
それと、両脚をM字開脚した恥ずかしい姿の写真です。」

送られてきた写真は、これだ!
本当に、僕が望んだとおりの写真を撮り、
送ってきてくれた。

k601.jpg


「むちゃくちゃ、恥ずかしくてドキドキしたけど、
がんばりました。
喜んでもらえますか?」



「凄いよ! 香子!
よく頑張ったね。

職場内でこんないやらしい姿になって、
ドキドキしながら、恥ずかしさで、
お●んこを濡らしてしまったのでは~?
下着に染みが付いてしまったかな?^^」

k602.jpg


「恥ずかしいけれど、褒めてもらえて、うれしいです
誰もいない会議室で撮りました。
 凄く濡れてしまいました><
私、こんないやらしくなかったのに、、、
こんなことできる自分が信じられない、、、
恥ずかしいです。
下着、汚れてしまったかも・・・」


「がんばってくれて、ホントにうれしいよ!
 さあ、じゃあ、今度は、香子のお●んこ汁で汚れた、
恥ずかしい下着を撮影して、見せなさい!」

香子はかなり恥ずかしがり、何度かのやり取りで、
ようやく撮影し、見せてくれた。

しっかりと、
淫水が付着した香子のパンティ
・・・だ。

k604.jpg





 

もえ 亀甲縛り

<2011.5.19>
siri(01).jpg

首に縄をかけ、結び目をつくっていく段階で、
もえが緊張しているのが分かる。
身体に麻縄を絡めていくと、
ドキドキもしているようだ・・・

今日は初めてということもあり、やや緩めに縛った。
鏡の前に連れて行き、縛られた自分の姿を見せつける。

mo401.jpg


「凄い!・・・でも、恥ずかしい~~」

mo402.jpg


後ろから乳房に手を回し、揉み、乳首を摘む・・・
もえから声がもれ始める。

洗面台に手をつかせ、もえのムチムチとした尻を撫で回す・・・

このまま、ベッドに、、、
というところで、私にメールが入り、中断^^;





この間、もえを自由にさせてあげる。
携帯を持ってベッドに転がる、もえ・・・

亀甲縛りをされた、もえのリラックス姿・・・

mo404.jpg


携帯で自分撮りしているようだ・・
このあたりは、やっぱりまだ二十歳かな~、
などと思ってしまう^^

mo407.jpg


つかの間のリラックスタイムを終え、
もえに背後から近づいていく。

mo408.jpg


ムッチリとした身体に、縛りは、とても似合う・・

さあ、次は、バックからの絶頂責め、、だな



 

リンクの紹介

<2011.5.21>
nana001.jpg

リンクを貼りましたので、その紹介です。

☆SM婚☆これからの2人

マコさんご夫婦とは、1年前、
まだカップルの頃に、3人で飲みました。

その変態飲み会は、2010.5.9 の記事にありますが、

彼女のあそこにお酒を注ぎ込み、

彼と一緒に、“マコ淫水酒” を楽しんだり、、^^;

s-s-DSCF9377.jpg


それから、こんなこともしながら、、、

DSCF9395-2(2).jpg


実に刺激的で楽しい時間をすごしました。

とても可愛く魅力的なマコさんですが、
けっこうな変態M女です^^

その痴態ぶりは、
ぜひ彼女のブログで楽しんでください。



 

もえ バック挿入

<2011.5.22>
siri(01).jpg

次は、バックからもえへの挿入だ。


「さあ、じゃあ、四つんばいになって、お尻を上げなさい!」

「恥ずかしいよう~」  と言いながら、

枕を抱きかかえ、縛られた尻を上げる。

mo501.jpg


両脚を拡げ、あそこがよく見える姿にする。

「もえ、お○んこが丸見えだよ!」

「恥ずかしいから、言わないで~」

mo502.jpg


「お○んこだけでなく、いやらしいアナルも丸見えだね!」

「そんなこと言っちゃあダメェ~~、見ないで~~」

mo504.jpg


そんな言葉責めをしながら、肉棒をあそこにあてがう・・・
もう、ヌルヌルになっている もえの お○んこ・・・
先端をクリに擦りつけるだけで、喘ぎ声が出る。

ゆっくりと、先端をもえの中に沈めていく・・・
途中で止め、感覚を味わっていると、もえが小さな声で、

「奥まで、、、奥まで、欲しい・・・」

とつぶやく。

さらに奥まで沈め、出し入れをすると、
もえが大きく反応し出す。

「あ~、いや~、、、逝っちゃうよ~!」

と声に出しながら、逝ってしまったもえ・・・

mo505.jpg


さらに奥の方を刺激、
肉棒の先端がもえの子宮に当たるのが分かり、
そこを回すように刺激すると、

「あう~~~、、、だめ、、、奥が、、、すごいの~~」

「また、逝っちゃう~~~」


と叫びながら、逝ってしまう・・・



その後も、入り口や中間、そして奥深くで、何度も逝き続け、
最後は四つんばいになっていられず、
ぺったりと、うつぶせ状態になり、

ぐったりとしてしまった・・・



おまけ画像として、、
リラックス時に、
もえが自分撮りした写め です

IMG_2931(2).jpg


 

画像掲示板が凄い!

<2010.5.25>

この「ぽっちゃり緊縛SMブログ」の画像掲示板、

右のリンクにありますが、、、


ここに投稿された画像が凄いです  ^^;


アラフォー主婦mayu さん・・・


乳房を自縛、
根元から色が変わってしまうほどの
かなり厳しい縛りです。

594301_1306079827.jpg


さらに凄いのは、自己アナル拡張・・・


これからの成長(拡張)ぶりに、
目が離せないかも、、です^^;



興味のある方、

詳しくは、画像掲示板へどうぞ。。。


 

香子 アナル調教

<2011.5.29>
siri(01).jpg

香子のアナル開発は順調だ。

命令したとおり、
毎日、アナルプラグを装着し、仕事をしている。

ホテルでの調教では、

まず尻をこちらに晒させ、アナルプラグを確認する。

k701.jpg


「しっかりと、尻穴に収まっているね!」

「はい、言われたとおり、毎日しています」

「いい子だ! ご褒美に、直ぐに肉棒を入れてあげようか・・」

「うれしいです」

香子のあそこは、もう、濡れている。

k703.jpg


尻を突き上げさせたまま、バックから、
肉棒の先端を割れ目に当てる・・・

それだけで、もう、香子は喘ぎ声をあげる。
先端を入れると、上からアナルプラグの圧力を受け、
そこを、ニュルっとした感じで突き抜ける・・・


香子は、そこで一気に感じ、、、
あっという間に、逝ってしまう・・・

k704.jpg


さらに奥まで入れていくと、子宮が下がってきて、
また、逝ってしまう・・・

もっと、欲しがっている香子に、

「さあ、ひとまず、ご褒美はここまでだな」

と言って、肉棒を引き抜く。



今日は、ソーセージを使って、
アナルとお○んこの2穴同時責めだ。

まず、アナルにチーズ入りかまぼこ・・・

k711.jpg


そして、お○んこには、ソーセージ・・・

k713.jpg

ソーセージの、2穴同時挿入・・・

実にいやらしく、卑猥な眺めだ!



 
FC2ブログランキング

bmayu-003.jpg

プロフィール

ある

Author:ある
都内勤務、埼玉在住の50代既婚です。

着衣緊縛や下着緊縛、緊縛に興味ある方からのメール等、歓迎です。

カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

rank501.jpg

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。