FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

香子 着衣乳房緊縛

<2011.6.1>
siri(01).jpg


ホテルの部屋に入り、、、
そのまま、着衣乳房緊縛・・・

着衣のまま縛られる、というのは、
女性にとって、
裸の場合とはまた違う恥ずかしさを
感じることになる

k801.jpg


ブラを付けたままであるため、
巨乳ぶりが、はっきりと分かる。

k802.jpg


そして、着衣乳房緊縛でのフェラ・・・


k803.jpg





今日は、香子にパンストを用意し、装着させた。

もちろん、こんなパンストを身に着けるのは、
初めてだったため、かなり恥ずかしがっていた。

尻を突き上げさせての撮影。

k804.jpg


ベッドで、四つんばいにさせて、撮影。
恥ずかしい部分が、モロに見えている・・・

k805.jpg


いい姿だ・・・・


このまま、アナルを責め、
今日は、肉棒挿入を、、、と考えていた。






スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
 

香子 ロータ2穴責め

<2011.6.3>
siri(01).jpg

セクシーパンスト姿のまま、
ダブルローターを使い、
おまんことアナルの2穴責めをする。
このロータだ・・・
そして、今日は、大きな方をアナルに挿入した。

k806(1).jpg


身体を動かして、ロータが外れないように、
両脚を閉じた縛りもした。

k806_20110601235149.jpg

ロータのスイッチをON・OFFするたび、
そして、強弱を与えるたび、
香子は、 「うっ・・」 という声をあげ、
身体もピクン! と反応する。

身体をうつぶせにして、責めると、
仰向けとは違う反応が見られる・・・

k809_20110601235208.jpg


k808_20110601235202.jpg


こんなことを、しばらく楽しんだ後、

今度は、乳首も洗濯挟みで締め付け、
ロータは、両方ともに振動を最強にして、
これを眺める・・・


k807_20110601235156.jpg

香子から嗚咽が漏れる・・・

アナルもかなり刺激されているはずだ。
いよいよ、肉棒挿入のときかな、、、と思う。




 

香子 アナル初挿入

<2011.6.5>
siri(01).jpg

いよいよ、香子のアナルへ初挿入だ。


ダブルロータで、お○んことアナルをたっぷりと責めてから、

両脚を縛った縄を解き、四つんばい姿にする。

お○んこの動きとともに、ロータは飛び出してくる。
アナルのバイブは手でゆっくり引き抜く。

汚れはなく、匂いも殆どない。

あそこは、もう、ヌメヌメとしているが、
アナルにさらにローションを注ぐ。

そして亀頭の先端をあて、アナルを押し開くように入れていく。

亀頭が入った段階で、香子から

「ひいっ、、、、」 というような声がもれる。

苦痛の声ではないようだ。

そして、ゆっくりと先端を奥に沈めていくと、
今度は、「うっ、うっ、、、、」 という喘ぎ声・・・

香子は、アナルで、感じているのだ・・・

k900.jpg

奥まで突き刺し、今度は、ゆっくりと引き抜いていく。
これを繰り返しながら、、、

「香子、どうだい? 気持ちいいのかい?」 と聞くと、

「はい、気持ち、いいです。 感じてます。 でも恥ずかしいです!」

感じてしまっていることが、恥ずかしいのだ。


k901.jpg

アナルへの出し入れを徐々に早めていくと、
さらに香子は感じていく・・・

「あ~~~、いい~~」

そして、ついに、

「あ~~~、いっちゃいそうです~~」

「よし、いいぞ! “アナルで逝きます” といって、逝きなさい!」

手で尻を掴み、さらに、激しく出し入れし、奥を突く・・・

「いや~~、だめぇ~~」

「アナルで、、、アナルで、逝っちゃいます~~」


香子の身体が、ガクン、と大きく動き、逝ってしまう・・・

そのまま、さらに、挿入を続ける。


k904.jpg


「あ~~、また、、、、、また、逝っちゃいます~~」

これまで、じっくりアナルを責めていたせいもあり、

アナル初挿入で、香子は何度も逝ってしまった。

そして、ぐったりと、前のめりになってしまった・・・

k907.jpg


 

香子 社内オナニー

<2011.6.7>
siri(01).jpg


買い与えたオープンパンストを身につけ、
ノーパンで出社すること、
そして、
制服のスカートをまくり上げ、
バックから巨尻を撮影することを命じた。

もちろん、いつも通り、アナルプラグも装着することになるから、
紐とリングがぶら下がった状態になる。

撮影して送ってきた画像が、これだ!
実に、いやらしい・・・

k1001.jpg


メールで話しをしてみると、
誰もいない会議室での撮影で、
でも、恥ずかしさのあまり、あそこは濡れ、
感じてしまっているようだ。

「じゃあ、そのまま、そこで、オナニーしなさい!
 そして、それも、撮影しなさい!」

と次の指示を与えた。

香子は戸惑いながらも、
指示通り、オナニーをして、撮影もした。

k1002.jpg


初めての会社でのオナニー
そして、あそこを、ジュクジュクにして、
逝ってしまった、ということである。


「またひとつ、、
淫乱な女になってしまいました・・・」


香子からのメールに書いてあった言葉だ。


 

もえ 緊縛フェラ

<2011.6.8>
siri(01).jpg


もえの乳房縛り・・・

前回とは違い、わざと腕は縛らず、乳房だけの縛りにした。

mo601.jpg


まだ20、、若く、張りのある乳房だ・・・

が、乳輪は、いやらしい感じもする^^

mo602.jpg


両手を自由にしたのは、
このまま、肉棒を、たっぷりと、しゃぶらせるためだ。

さっそく、肉棒への奉仕を命じた。
ソファに座らせ、こちらは立ったまま、
所謂、仁王立ちフェラだ。

手を沿え、亀頭を舐め、
口の中に含んでいく、もえ・・・

mo603.jpg


フェラは、まだ、上手というわけではないが、
じっくり、丁寧に舐め、
気持ちいい、しゃぶり方だ・・・

喉まで押し込むと、まだ、むせ返ってしまう。
これは、無理やりではなく、
じっくりと、させていくほうがよさそうだ。

今度は、ベッドに移動し、手を添えず、
口だけでしゃぶるように命じた。

mo604.jpg


これもまた、いやらしさを感じるフェラだ。

写真を撮りながら、

「いやらしい、しゃぶり方だな~」

「もえは、ち○ぽが、大好きなんだな~?」

わざとそう言うと、もえは、

「そんなこと、言わないで~!」

と、とても恥ずかしがる。



そして、しゃぶりながら、もえのあそこは、

もう、既に、かなり濡れている・・・




 

もえ 開脚拘束

<2011.6.11>
siri(01).jpg


乳房を縛ったもえをベッドに横たえさせるが、

じっくり見られることが、とても恥ずかしいようだ。

mo611.jpg


さあ、じゃあ、次の用意をするまで、そこでおとなしくしていなさい!

というと、もえは、いろんなことをしだす^^;

今日は、ホテルに入って直ぐに 
iPOD用ステレオがあることに気づき、
セットしていたが、
今は、その選曲をし始めた

こちらも、準備をしながら、もえを撮影・・・

プリプリのお尻だ!


mo613.jpg


そして、縛りにかかる。
もえは、直ぐに、スイッチが変わり、
Mモードに入る・・・

両手は動かせないように固定し、M字開脚縛り。

さらに、開脚棒を使って、脚を閉じられない状態にする。

mo614.jpg


「脚が開いたままで、恥ずかしい・・・」

「そうだね、、もえの“お○んこ”、丸見えになってるよ」

「恥ずかしいから、言わないでぇ~」

その状態のまま、もえの割れ目を指で弄り回す。

もう、指にお○んこ汁が絡みつき、糸を引くような状態だ・・・

その糸を引いた淫水を見せながら、

もえの目の前で、舐め、口の中に入れていく。

「いやらしい味だね!」

「だめえ。そんなことしちゃ~」

そして、さらに、あそこを弄り回す。


片手で思い切り拡げるが、

ラビアが開いた範囲も親指の先端ほどしかない。

もえの「お○んこ穴」は、

指2本入れるのは、かなりきつい・・・

mo617.jpg


弄り回し、舐め回し、シャッターを切る・・

もう、あそこは、どろどろ状態だ。

mo615.jpg


もえの表情が徐々に変わっていき、

うつろになっていく・・・


 

もえ 開脚M字縛り

<2011.6.12>
siri(01).jpg

今度は拘束棒をはずし、M字開脚・・・

ベッドに固定し、両脚が開いた状態にする。

mo621.jpg


恥ずかしがり、
何をされるか不安を感じ、
ドキドキしてるもえを
さらに、目隠し・・・

この状態で、
すでにヌルヌルになってる部分を、
いじり、舐めていく・・・

mo623(2).jpg


そして、乳首責めとして、
洗濯ばさみで締め付ける。

mo624(2).jpg


もえは、その痛みと刺激に反応する。

ロータを用意し、敏感になっているクリに当てると、

もえは、大きな叫び声をあげた


mo625.jpg

あまりの叫びに、僕もちょっと、驚いたが、、

もえ自身、いきなりの刺激に驚いたようだった。

責め続けるうちに、

徐々に気持ちよさも感じてきたようだ。



この後、さらに、もえの絶叫が響き渡ることになった・・・







 

もえ 絶叫責め

<2011.6.16>
siri(01).jpg


クリへのロータ責めで、

もえは、いってしまい、ぐったりとなった。

だが、今日はもっと厳しく責めるつもりであった。


mo631.jpg


もえは、クリいくと、そこは敏感になりすぎ、

さらに刺激を受けると、気持ちいいというよりも、

どちらかというと、苦痛に近い刺激になるようだ。

なので、、、そこを、さらに開発するため、

責めることにした。


ロータよりも、何倍も強力な 「ミニ電マ」。

これを、クリに当てる。

途端に、もえから、すさましい絶叫・・・・


mo632.jpg

開脚固定していた縄も緩めるほどの力で、

両脚を閉じてしまう・・・


「だめぇ~~~~~!!!」

「お願い、、、ゆるしてぇ~~~~」



本当に凄い絶叫だったので、

しばらく、断続的に刺激を与えた後、

さすがに、許してあげることにした^^;


そして、目隠し状態のまま、フェラ奉仕・・・

mo633.jpg




厳しい責めから解放され、今までになく、

夢中で、肉棒を咥え込む・・・

mo634.jpg


そして、徐々に、、、

もえも、落ち着いていく・・・

さて、、、次は、潮吹き責めかな・・・









 

もえ 潮吹き・・・

<2011.6.17>
siri(01).jpg

M字開脚縛りのまま、今度は肉棒で、
もえを、、、犯す。

拘束状態で、ヌルヌルになったあそこへ、
肉棒を沈めていく・・・

もえは、いつも以上に興奮しているようで、

「だめぇ~、、、また、逝っちゃうよ~~」

と、何度も、逝き続けた・・・


そして、今度は指で、、、
二本の指を入れ、潮吹きポイントに刺激を加える。

指への締め付けは、かなり激しいが、
クチュクチュ、といやらしい音がしだし、
潮を吹き上げ始めた

一人では、なかなか吹く瞬間の撮影は難しく、
こんな感じの写真になりました・・・

mo641.jpg


シーツが濡れはじめ、
さらに、潮を吹く状態だったので、
途中からは、タオルを敷いた^^;

そして、ぐったりとする、、、もえ。

「こんなになっちゃったのは、初めてです・・・

 恥ずかしすぎるよ~~~」


と言いながら、嬉しそう(?)でもある。

mo642.jpg


縛り縄をゆっくりと解ながらき、
縄跡を堪能する・・・

もえは、もう、放心状態だ

mo645.jpg


少し休ませ、シャワーも浴びさせ、、、
その後は、バックから責めよう、、
などと思いながら、

mo644.jpg

手で肌に残った縄跡の感触を楽しんでいた・・・




 

もえ バック挿入

<2011.6.19>
siri(01).jpg


もえは、何度も逝き続け、潮も吹き、、、

その後、シャワーを浴び、ベッドでぐったりとしている。

そんなもえを、今度はバックからの挿入だ。


mo651.jpg


「さあ、お尻を、思い切り突き上げなさい!」

もえの、あそこはシャワーを浴びてきれいになったが、

割れ目部分は、まだ、濡れ、ヌルヌルしている・・・

カリ部分を、お○んこに入れると、直ぐに反応するもえ・・


mo652.jpg


「奥まで、、奥まで、入れて欲しい・・・」

その言葉通り、奥まで突き刺していく。

もえは、さらに感じ、一気に昇りつめてしまう・・・

「いや~、、、だめぇ~~~、

また、逝っちゃう~」


奥で感じさせ、入り口でも、そして中間でも

それぞれで違った快感を味あわせたいと思い、
挿入を繰り返していく・・・


奥まで突き刺し、肉棒で子宮を刺激すると、

もえは、とても感じる・・・

mo654.jpg


バックから挿入しながら、もえのアナルもじっくりと見る。

もえのアナルは、外側から見えるようなしわは、殆どない。
門のように平面的に閉ざされている、という感じではなく、
周辺から曲面的に、なめらかに奥に導かれるようなアナルで、
いかにも、まだ若い子のアナル、という感じだ。

mo655.jpg


おそらく、指も比較的スムースに入るだろう。

少しほぐれたら、ローションも使い、
肉棒挿入もできるかもしれない・・・

等と、考えていた^^







 

もえ アナル処女喪失

<2011.6.20>
siri(01).jpg


バックからの挿入で、もえは激しく感じ続けた。

僕も、ヒクヒクしていたアナルをいじったり、

もえの子宮やお○んこの締りを味わっていたが、

何度目かの絶頂で、もえのお○んこは、激しく収縮し、

思わず逝ってしまった・・・^^;


mo660.jpg


そして、もえもぐったりと、ベッドにへたり込む・・・




肉棒を抜いた後も、もえのお尻は、ヒクヒクと動いている。

その動きを見て、お○んこのぬめりを指にからませ、
その人差し指を、アナルに入れてみる・・・


抵抗は割と少なく、指が入っていく。
第1関節、第二間接、、、そして、根元まで・・・
少し出し入れしながら、中の様子を指で味わう。


mo661.jpg


「もえ、、、いま、指がもえのアナルに入ってるよ」

「なんか、へんなかんじです~」

一旦引き抜き、匂いを嗅ぐ・・・

「もえ、指に恥ずかしい匂いが付いてしまったよ!」

「だめぇ~、そんなことしないで~、、そんなこと言わないで~!」

もえは、とても恥ずかしがったが、
本当は、恥ずかしいほどの匂いは、殆どない状態だった。

今度は、ローションを付け、また、指を挿入する。


指入れしているうちに、その興奮からか、
先ほど逝ってしまった肉棒も、やや回復してきた。

初めてのアナル挿入には、最初の大きく堅い状態よりは、
ちょうど、いいかもしれない・・・


アナルにローションを塗り、
亀頭の先端からアナルにこじ入れていく・・・

さすがに、なかなか入らない^^;
何度目かで、ようやく亀頭の先端が入った。
これで、もう大丈夫だ!


mo662.jpg


さらに、奥まで入れていく・・・

もえから 「うっ、うっ、、」 という声が漏れる。
  
「もえ、おちんちんが、もえのアナルに入ったよ!」

「・・・・」

そして、ゆっくりと、出し入れをしていく・・・
もえの反応から、少しづつ、感じているのが分かる。

背中を撫で、尻を撫でながら、出し入れを繰り返し、
ときどき、奥深くまで挿入し、そこで動かす。

「もえ、アナルで感じて、気持ちいいんだろ?」

「はい・・・」 と消え入りそうな声で答える。


しばらくして、突然、
もえのアナルがヒクヒクと動き出した。
思わぬ動きに、たまらなくなり、、、
先ほどに続き、
僕のほうが、またいってしまった^^;

アナルへの中出し、、となってしまった。


mo663.jpg


もえにとっては、アナル初挿入、初中出し だ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
かなり、ハードな内容に、ぐったりとなりながらも、、、

「さあ、アナルバージン喪失の記念写真だよ!」

と言うと、もえは、、、

笑顔で、ピースサインだった!^^

mo664.jpg




 

ブログコラボ合同調教

<2011.6.21>
nana001.jpg


1年前にお逢いしたまこさんカップル・・・
今では、SM婚となり、刺激的な夫婦生活を満喫しているようです。

ここで唯一、リンクを張ってるのが、彼女のブログで、
それだけ気も合い、信頼出来ると思っているカップルです。

その彼女から、合同調教なるお誘いがあり、
まあ、そこまで大げさではないけれど、
とんとん拍子に話しが進み、ご一緒することになりました。
僕も、香子を連れて行く気になれたのは、
まこさんカップルだからこそ、、、という感じでした。

その様子は、まこさんのブログ、
リンクにある 「☆SM婚☆これからの2人」
に詳しく載ってますので、
ここでは、軽く紹介を・・・^^


なんと言っても、この女尻並べ、、、
間近で見られ、最高の気分でした。
香子のアナルには、アナル玉がはいっていて、
その先には「鈴」をぶら下げているので、
動くと、リンリン、といい音がなります。

FAM001.jpg



そして、まこさんへの緊縛・・・
後ろ手にして、乳房を縛り、上から固定。

さらに片脚を縛り、半吊り状態に・・・
乳首は洗濯挟み責めで、鈴まで付けました。

こんな羞恥姿のまま、右下からダーリンが
オモチャと強力バイブを使って、
お●んこと、クリを責めているところ・・・

まこさんは、徐々に、
妖しげな陶酔顔になってました・・・

FAM002.jpg


エロ談義を交えながら、、、
今度は、まこさんが香子を鞭打ちです。
最初は遠慮がちだったのが、徐々に、うれしそうに打ってました。

M女性は、状況によって、Sにもなるんですよね~


FAM003.jpg



このコラボは、まこさんにとても気に入ってもらえたようで、

今度は、お互いのブログファンも交えて、
オフ会みたいなのをしましょうか~、

等という次なる構想もあります^^;



 

香子 プラグMへ成長

<2011.6.22>
siri(01).jpg


香子と部屋にはいると、お決まりは、

四つんばいにさせ、
アナルプラグが収まった尻を眺めることだ。

k1001_20110621235322.jpg


今日はこのアナルプラグを大きいものに変えようと思っていた。

今までは、ほんの入り口である「Sサイズ」
今日からは、少し成長した「Mサイズ」プラグだ。

k1000.jpg


入れ替える前に、尻をなで、クリを少しいじってやると、
それだけで香子はお●んこ汁を垂れ流すほど、感じやすくなった。

装着していたプラグを抜き、並べてみると、
大きさの違いが良く分かる。

k1002_20110621235328.jpg


新しいMサイズプラグを尻穴に押し込む・・・
やはり、大きいのだろう、、、

香子から、、「うううっ・・・」という呻きが聞こえた。

k1003.jpg


「もう、こんなに、お●んこ汁を溢れさせているぞ!」

「ああ、、恥ずかしいです・・・
 言わないでください、、言わないでください・・・」



そして、後ろ手縛りから、乳房を縛る。

k1006.jpg


そのまま、緊縛フェラ奉仕だ。
香子は、うれしそうに、おいしそうに、
肉棒に舌を絡め、いやらしい音を立てながら、
しゃぶっていく・・・


k1007.jpg

おそらく、あそこは、さらに濡らしていることだろう。







 

香子 コスプレ体操着

<2011.6.24>
siri(01).jpg


香子にコスプレをさせた。

セーラー服にしようとも思ったが、Lサイズが無く、
着ることが出来そうな体操着にした。

ブルマ、体操着をきることは、香子にとって、
かなり恥ずかしいことのようだった。

四つんばい姿、、、

k1101.jpg


そして、緊縛・・・

k1102.jpg


そのまま再度、四つんばいにして、
尻を撫で、、、
割れ目を、じわじわと、責める・・・

k1103.jpg


さらに、乳首を洗濯挟みで締め付け責めだ。

香子の息は、次第に荒くなり、
割れ目に沿って指を這わすと、
もう、我慢の限界のようだった。

「ああ~、いきそうです・・・
いってもいいですか?
お願いです、、、いかせて、、、ください・・・」


「淫乱な女だな~、、、よし、いってもいいぞ!」

そういうと、香子は、

「ああ~~、、いきます~~」

といって、果てた・・・

k1104.jpg



そして、ぐったりと、恍惚状態になった。

k1105.jpg


もちろん、これはまだ序章で、
これからの責めで、
さらに、連続でいかせることになる。



 

香子 鞭責め絶頂

<2011.6.25>
siri(01).jpg


恍惚状態になっている香子を

さらに激しく責めるため、口枷をする。

これで、少しは絶叫を抑えられる。


k1200.jpg


そして、電マでの責めだ・・・

この刺激に香子は大きく反応する。

「ああ~~、、だめです~、、お願いです。
  許してください~
  ほんとうに、おかしくなってしまいます~~」


「じゃあ、、おかしくなってしまいなさい!」

「いやあ~~、だめですう~~」


口枷をされながらも、必死で訴える香子・・・


「あ、いっちゃう、いっちゃう、、、いっちゃいます~~~」

貸し出し衣装をこんなに濡らしてしまった。

k1201.jpg


さらに、責めを続けていく・・・

・・・・

「また、、また、いっちゃいます~~~」


・・・・さらに、続ける・・・

「うううっっっ・・・」

もう、かなり、おかしくなっている香子だ・・


そして、少し休ませてあげるため、フェラをさせる。


k1202.jpg


しばらく、フェラで休ませた後は、、

お●んこにバイブを突き刺し、

久しぶりの鞭責めだ。

まずは、ブルマの上から鞭打ち、、、

なかなか、興奮するシチュエーションだ。

そして、ブルマを脱がしての、鞭責め・・・

「あうう!」 「ひいぃい」 という、いい呻きが漏れる。

k1203.jpg


「どうだ? 香子、、感じてるんだろ!」

「はい、、感じてます、、気持ちいいです!」




そして、鞭で打たれ、真っ赤になった尻を、

手で撫で回し、舌で激しく舐めていくと、、、

香子は

 「ああ~~~」 「うれしいです~~~」

と言いながら、

身体全体を痙攣させ、絶頂を迎えた・・・

k1204.jpg


香子のM性は、どんどん開花していく・・・



 

香子 潮吹き

<2011.6.26>
siri(01).jpg


鞭責めの後、、、
 
「お○んこに、欲しいです・・」

と、香子が恥ずかしさの中で訴えた願いを叶え、

挿入することにした。

そして、香子は、何度も、挿入で逝った・・・

逝くときの、香子の子宮の動きは、
どんどん激しくなってきているように感じる。


k1301.jpg


次は、アナルだ!

ローションを塗り、挿入する。
徐々に、少ない抵抗で挿入はでき、
そして、アナルで感じるようにもなってきた。

ゆっくり、奥深くまで挿入していくと、
喘ぎ声が漏れ始め、気持ちよさが伝わってくる・・・

「ああ~~、、気持ちいいです~、いっちゃいそうです・・」

ちゃんと、いくときは、どこでいくのか、
言わせるようにしているので、香子は、

「アナルで、いきます~~~!」   と叫んだ。


「すっかり、“ケツまんこ女”になってしまったな!」

「そんな恥ずかしいこと言わないでください・・」

香子にその恥ずかしい言葉を言わせるため、
さらに、アナルを責めていく。

k1302.jpg



再び感じ始め、いきそうになった香子に、
「さあ、、“私はケツまんこ女です!”と叫びながら、いきなさい!」
と命令する。

「恥ずかしいです、、」 と必死に抵抗しながらも、

ついに、

「ううう、、私は、ケツまんこ女です! 

  アナルでいきます~~」


と言って、逝き、、、

その後も何度も逝ってしまった・・・

この言葉は、香子にとって羞恥の極み、 だったであろう・・・



アナル挿入のアップ写真。

k1303.jpg



ぐったりとなった香子を仰向けにし、

今度は、指で、、、

今日はたっぷりと、潮を吹かせようと思った。


中指と薬指の2本を挿入し、

香子の潮吹きポイントを捉える、、、

「あああ~~、、、だめです、、そこは、だめです~~」

そんな叫びを聞きながら、責め続け、

大量の潮を吹かせることになった。


k1307.jpg


今日もまた、シーツを潮溜まりにしてしまった。


k1308.jpg


「こんなになって、、恥ずかしいです・・・」

と言いながら、香子は、

ぐったりと、放心状態になってしまった・・・





 
FC2ブログランキング

bmayu-003.jpg

プロフィール

ある

Author:ある
都内勤務、埼玉在住の50代既婚です。

着衣緊縛や下着緊縛、緊縛に興味ある方からのメール等、歓迎です。

カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
FC2ブログランキング

rank501.jpg

リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新コメント
QRコード
QRコード
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
カテゴリ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。